© 2014 ueddy. All rights reserved.

2014 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE in Utsunomiya

去年に続き、五度目の参加となりました。色々あり、チームプレゼンテーションとクリテリウムは泣く泣く見送り。土曜の夜に宇都宮入りできました。

img_jc14_01
やまびこ157号で宇都宮へ。久々の旅じゃ。

img_jc14_02
宿は鹿沼で。宇都宮市内は例年以上に宿泊合戦だったようです。
餃子が食べたかったよ。

img_jc14_03
でも鹿沼は会場に近い。翌朝am7:00。いつもなら停められる、いちばん会場に近い駐車場も、二台前で満車に。

img_jc14_04
下の駐車場から会場へ。このあたりでウワージャパンカップに来たんやとテンションも上がり始めます。

img_jc14_05
Mavicカーはレヴォーグになったんですかね。

img_jc14_07
過去最多8万人の人出

img_jc14_08
サガンのハルクペイント仕様。

img_jc14_09
ジャギュワ。山岳とか走れるのかな。

img_jc14_10
今年は古賀志林道への自転車持ち込みが制限されており、例年屋台ブースが並ぶエリアが丸々駐輪場になっていました。おかげさまで、古賀志の移動がスムーズで良かったです。

img_jc14_11
あちこちで収録やってた廣瀬GM。

img_jc14_06
カンチェラーラのスパルタンペイント仕様。

img_jc14_12
そう、ここはトレックブース!残念ながらカンチェラーラは練習中の怪我により出走ありませんでした。

img_jc14_13
DJがアゲまくるトレックブース。ついにレッドブルが出てきたか。なんかちょっとJCっぽくないような…。

img_jc14_14
ブース最前列で粘ること40〜50分。ポポヴィッチ登場。

img_jc14_15
最前列でウォームアップを見学できました。和やか。

img_jc14_16
ポポを見送って、コースへ移動。

img_jc14_17
前日のクリテでペタッキが使ったバイクだそうです。本人見れず。レースの時間にイベントを被されるとキツい。

img_jc14_18
ダム手前にグルメブースが移動してました。ここ混むの何とかならないかな〜1ラップ目は見れず。

img_jc14_19
最高の天気でした。のんびりチェアで見るスタイルも、いつかやってみたい。

img_jc14_20
うおー白バイきた白バイ。
年に一度、白バイでテンションが上がる日。

img_jc14_21
2周目。逃げよる逃げよる。

img_jc14_22
古賀志の途中で集団を見送ります。

img_jc14_23
3周目はブリッツェン応援団の前で。

img_jc14_24
ピン合ってませんがポポの力強い登りです。

img_jc14_25
いい場所だったので4周目も見ました。2010年に買ったonyoneのJCシート便利すぎる。

img_jc14_26
荷物を預かってもらい身軽になって、ちょっと足を伸ばして山頂へ。やっぱり自転車が無いからか、落ち着いて見られました。

img_jc14_27
今年も元気だった先導者。RCサクセションで盛り上げてくださいます。

img_jc14_28
5周目の逃げ。やっぱり山頂の応援が一番アツい!

img_jc14_29
集団は終止スカイがコントロールしてた印象。

img_jc14_30
下にカンチェが来たとの報を聞き下山。

img_jc14_31
途中で見た右京さん。

img_jc14_32
6周目のプロトン。天気が良いとヘボレンズ+ヘボ腕でもキレイに撮れるなあ。

img_jc14_33
陽気のなかでキャンプを楽しむ人たち。BBQしたい。

img_jc14_34
ここで流し撮りにチャレンジ。雰囲気出てるでしょうか?お気に入りの一枚が撮れました。

img_jc14_35
補給ポイント。ここもスタッフの腕が光るところなので、じっくり観戦できるようにして欲しいなあ。

img_jc14_36
山峡苑。

img_jc14_37
ここのポイントで選手撮ってみたいなあ。ひと多過ぎで毎年諦めてます。ついでにカンチェも観戦に出たらしく、見れず。

img_jc14_38
鶴CCへ。なんかバイキングやってましたよ。

img_jc14_39
8周目のプロトン。古賀志よりのんびりしてたけど、一列目はぜんぶ埋まっていました。

img_jc14_40
唯一、垣間見えたカンチェ。と、遠い…。

img_jc14_41
9周目となるも人は減らず。

img_jc14_42
フミとアレドンドが前に居ますね。

img_jc14_43
ポポはここでお役御免。おつかれさまです。

img_jc14_44
ぼつぼつ遅れ始める選手もおります。

img_jc14_45
10周目はパスして、ゴール前の位置取りに。おお、多い。

img_jc14_46
11周目、9人のスプリント!凄い気迫でした。

img_jc14_47
凄い牽きだったらしいマーティン。ナイスアシスト賞。

img_jc14_48
おおフミがモガきよる!増田選手を下し、日本人最高位に。

img_jc14_49
ユキヤも撮れたけどダダ被りなんよ。

img_jc14_50

img_jc14_51

img_jc14_52
現役引退のクローン選手。おつかれさまでした。

img_jc14_53
笑顔で帰ってきた宮澤選手。本当におつかれさまでした。

img_jc14_54
ずっと牽いてた阿部選手。敢闘賞モンですね。

img_jc14_55
帰路。楽しい一日でした!また来年!!

img_jc14_56
今年は機動性重視で、選手の表情より情景を狙ってみました。大雨の去年と違って歩き回れたので、バリエーションのある写真が撮れたと思います。レンズは、望遠に頼らず30mmとFisheyeを活用しました。望遠はSIGMAの70-200ですが、もっとAFの性能がいいやつに替えたいなあ〜。

お気に入りの写真をFlickrにupしました。写真はこちらからどうぞ。


コメントを残す

Your email address will not be published.